でい・さくさべ ~さくさべ会(でい・さくさべ、じょぶ・さくさべ保護者会)を開催しました~

11月20日(土)でい・さくさべの「サンライズ(園芸活動)」「まんまる(手工芸活動)」とじょぶ・さくさべの「ブーランジェ(パン・ケーキ工房)」「万屋(就労移行)」のグループが、でい・さくさべ2階会議室に集まり、保護者会を開催しました。

さくさべ会

昨年度から、新型コロナ感染予防のため、保護者全員に集まっていただく全体会は開催できないため、今年度は利用者さんの活動種のグループ分けにより、分散して開催しています。

プログラムは、令和3年度法人事業計画の執行状況報告と第三者委員村山園氏のお話の後、各活動種別に分かれて懇談会を開催しました。

さくさべ会

第三者委員の村山園氏のお話は、権利擁護に20年間取り組んでこられたご経歴と親御さんの視点から全日本手をつなぐ育成会がどのような活動をされているのか、を保護者に伝えて下さいました。

全日本手をつなぐ育成会は、新型コロナ禍にあっても、事業所の運営に支障が発生しないようにとの要望も厚労省に要望し続けて下さっていることも話されていました。

サンライズ、まんまる、じょぶ・さくさべの懇談会では、日中活動の様子を担当職員が写真で伝えました。

さくさべ会 さくさべ会

さくさべ会

親御さんからは、ご家庭で困っていること、行政への事務手続き等、各ご家庭で直面している内容が活発に話されました。
 

コメント


認証コード0395

コメントは管理者の承認後に表示されます。