共同生活援助(グループホーム)

 共同生活援助事業(グループホーム)でい・さくさべは、男性15名の皆さんが親元を離れて自立生活を送っています。
 社会福祉法人千葉市手をつなぐ育成会でい・さくさべがバックアップ施設となり、豊かな生活を営むための支援を行っています。

  • 地域で必要な支援を受けながら安心して生活ができる場の一つがケアホームです。
  • 地域での生活というのは、一人ひとりの個性が大きなものとして存在します。
  • 個性を伸ばすために、入居者の持っているニーズに応えていきます。
  • 世話人だけの負担で応えるのではなく、しっかりとしたバックアップ体制を作り応えていきます。
  • グループホームの外で、地域社会に色々な関係を作ることにより、地域資源や地域の方との連携を深めています。
  • グループホームに関わってくださる方を地域に求め、地域に根ざした生活の基盤を作っています。
  • 現在は、千葉市稲毛区「ゲンゴロウ」に男性5名、千葉市稲毛区「あめんぼ」に男性5名とサテライトに女性1名、千葉市稲毛区「ホタル」に男性5名が入居しています。

共同生活住居「ゲンゴロウ」「あめんぼ」

ゲンゴロウ・あめんぼ

住所:〒263-0024 千葉市稲毛区穴川
開設:(ゲンゴロウ)平成13年4月1日、平成29年11月1日移転
   (あめんぼ) 平成16年4月1日、平成29年11月1日移転
定員:(ゲンゴロウ)5名
   (あめんぼ) 5名、サテライト1名
空き:無し

共同生活住居「ホタル」

ホタル

住所:〒263-0014 千葉市稲毛区作草部町
開設:平成20年1月1日
定員:男性5名
空き:無し

問い合わせ

〒263-0015
千葉市稲毛区作草部2丁目4番5号
TEL:043-206-3861
FAX:043-206-3863
サービス管理責任者 児玉 三紀

メールはこちら