地域生活支援センターふらる 新着情報

地域生活支援センターふらる 新着情報は、「新着情報」にてご覧ください。別ウィンドウで開きます。

地域生活支援センターふらる

 地域生活支援センターふらるは、平成23年4月1日に開設され以下の事業を展開しております。

ふらると向日葵

地域活動支援センターⅠ型事業 … 定員概ね20名/日
生活介護事業 … 定員20名/日
千葉市相談支援事業 … 千葉市からの委託事業
放課後等デイサービス事業 … 定員10名/日
日中一時支援事業 … 定員6名/日
千葉市トイライブラリー事業
千葉市障害児等療育支援事業
特定相談支援事業一般相談支援事業障害児相談支援事業

地域活動支援センターⅠ型事業/生活介護事業

事業概要

 地域活動支援センターⅠ型事業は、障害を持たれた方々の日中活動の場として、創作的活動を中心に様々な作業を提供しております。
また、地域交流の取り組みやボランティア活動にも力を入れています。
その他、各種教室の開催、ボランティア育成、障害者福祉の啓発・啓蒙活動も行っております。

 生活介護事業は、様々な活動(プログラム)を通して、ゆったりとした環境の中、個別支援計画に基づいてよりきめ細やかに日中活動における支援を提供いたします。
また、地域交流の取り組みやボランティア活動にも力を入れています。



<平成28年8月の活動予定表>
平成28年8月予定表

手芸教室 パステルアート教室
(左):手芸教室、(右):パステルアート教室

書道 生け花
(左):書道教室、(右):生け花教室

園芸 ビーズ枠
(左):園芸、(右):ビーズ写真枠作り

カラオケ オセロ大会
(左)カラオケ大会、(右)オセロ大会

八景島シーパラダイス 八景島シーパラダイス
平成28年度 日帰りバス旅行(八景島シーパラダイス)


利用にあたって

<地域活動支援センターⅠ型事業>

  • 利用日時:月曜日~金曜日(祝祭日は除く)9時00分~16時00分
  • 利用定員:1日あたり概ね20名程度
  • 利用条件:障害種別は問いません、受給者証は不要です
  • 費  用:創作的活動材料費 200円程度(プログラムにより変動あり)
         昼食代(希望者のみ) 600円/食
         お茶代(希望者のみ) 50円/日
  • 利用の前に登録が必要です。詳細は下記までお問い合わせください。

<生活介護事業>

  • 利用日時:月曜日~金曜日(祝祭日は除く)9時00分~16時00分
  • 利用定員:1日20名
  • 利用条件:受給者証における「生活介護」の支給決定が必要です
  • 費  用:昼食代(希望者のみ) 600円/食(食事提供体制加算対象者400円/食)
  • 詳細は下記までお問い合わせください。

問い合わせ先

〒263-0015
千葉市稲毛区作草部2丁目4番6号
地域生活支援センターふらる
TEL:050-3734-0480(IP電話)
FAX:043-206-4220

センター長:佐藤 滋洋

メールはこちら

千葉市相談支援事業

事業概要

 社会福祉法人千葉市手をつなぐ育成会では、『地域生活支援センターふらる』が千葉市相談支援事業の委託を受けております。

 地域生活支援センターふらるには、専任の「相談支援専門員」が常駐しており、身体障害・知的障害・精神障害・発達障害を持たれた方々やそのご家族、関係機関等の皆様方から様々な相談に乗らせていただき、必要に応じて支援をさせていただきます。

 家庭や職場を訪問したり、電話や「地域生活支援センターふらる」にお越しいただいてお話を伺ったり、他機関と連携をとりながら、生活のこと、仕事のこと、学校のこと、余暇活動のことなど、地域生活・日常生活の様々なご相談に乗らせていただき、必要に応じて支援をさせていただきます。

 サービス等利用計画(障害児支援利用計画)については、こちらをご覧ください。


相談受付日

 原則、平日および第1・3土曜日の8時30分~17時30分(祝日、年末年始、お盆期間は除く)で対応させていただきます。


相談支援の内容一例

[check]金銭管理、住環境整備、健康管理など日常生活に関する相談と支援

[check]求職活動、就労定着、就労継続など就労に関する相談と支援

[check]障害基礎年金の受給に関する相談と支援

[check]障害者手帳(療育手帳、精神保健福祉手帳等)、各種制度に関する相談と支援

[check]日中活動の場に関する相談と支援

[check]それぞれ必要に応じた関係機関との連携・調整

[check]ふらる倶楽部の実施(就労されている方々を対象とした余暇活動)

[check]その他、障害を持たれた方々および関係される方々への相談


相談支援までの流れ

  1. 連 絡:まずはご連絡ください。電話、ファックス、電子メールなど何でも結構です。
  2. 面 談:お話をお聞かせ下さい。場所はどちらでも結構です。
  3. 登 録:必要に応じてご登録いただきます。登録料は無料です。

相談支援に係る費用

[check]相談に伴う費用は無料です。

[check]ただし、余暇活動に係る実費はご負担いただきます。


ご相談窓口(連絡先)

〒263-0015
千葉市稲毛区作草部2丁目4番6号
地域生活支援センターふらる
TEL:050-3734-0480(IP電話)
FAX:043-206-4220

相談支援専門員:染谷 英樹、井出 孝子、佐久間 真哉

メールはこちら

放課後等デイサービス事業

事業概要

 当事業は「学校通学中の障害児に対して、授業の終了後又は休業日に厚生労働省令で定める施設に通わせ、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進その他の便宜を供与すること。また、学校教育と相まって障害児の自立を促進するとともに、放課後の居場所づくりを推進すること」を目的としています。

放課後等デイサービス事業 放課後等デイサービス事業


利用にあたって

  • 利用日時:学校平常時 11時00分~19時00分
         学校休日時  9時00分~17時00分
         第1・4土曜日 9時00分~15時30分
          (祝祭日、夏季及び年末年始休暇を除く)
  • 利用定員:1日あたり10名
  • 利用条件:障害児(小学生・中学生・高校生)
  • 費  用:千葉市等発行の障害児通所支援受給者証記載の定率負担額
          食事代600円/食(希望者のみ)
          おやつ代100円/回(希望者のみ)
  • 学校およびスクールバス停留所から、事業所までの送迎を行います。
    また、事業所からご自宅までの送迎も行います。
    (希望者のみ。送迎ルートの都合上ご要望に添いかねる場合がございます。)

第1土曜日プログラム ~通称:こつぶ~

 小学生を対象に、毎月第一土曜日~こつぶ~を実施しております。

 みんなで手作りおもちゃを作ったり、たくさんの玩具で遊んだりしながら、ボランティアのお兄さん、お姉さんも一緒に活動に参加してくれます。
 
「放課後等デイサービス」で実施していますので、定員は10名となります。
利用時間は9:00~15:30です。

平成28年度第1土曜日プログラム実施予定日

○4月:2日(土)
○5月:7日(土)
○6月:4日(土)
○7月:2日(土)
○8月:実施なし
○9月:3日(土)
○10月:1日(土)
○11月:5日(土)
○12月:3日(土)
○1月:7日(土)
○2月:4日(土)
○3月:4日(土)


「ちょこたん」について(第4土曜日の余暇活動)

 土曜日プログラム(通称:ちょこたん)は「放課後等デイサービス事業」のサービスで、中学生・高校生を対象とした外出プログラム等の余暇活動を実施しています。

 千葉市動物公園・きぼーる・ポートタワー・ボウリング・等への外出や、センター内での余暇活動(調理など)を中心に活動しています。
 
利用時間は9:00~15:00です。

平成28年度ちょこたん実施予定日

○4月:23日(土)
○5月:28日(土)
○6月:25日(土)
○7月:実施なし
○8月:実施なし
○9月:24日(土)
○10月:22日(土)
○11月:26日(土)
○12月:実施なし
○1月:28日(土)
○2月:25日(土)
○3月:実施なし


問い合わせ先

〒263-0015
千葉市稲毛区作草部2丁目4番6号
地域生活支援センターふらる
TEL:050-3734-0480(IP電話)
FAX:043-206-4220

児童発達支援管理責任:石井 幸枝

メールはこちら

日中一時支援事業

事業概要

 千葉市地域生活支援事業に位置づけられている居宅生活支援サービスで、千葉市から委託を受けている事業です。

 当事業は「日中、障害福祉サービス事業所、障害者支援施設、学校の空き教室等において、障害者等に活動の場を提供し、見守り及び社会に適応するための訓練を行うこと」を目的としています。

 社会的な事由に限らず、介護者の負担軽減等での利用が可能であり、柔軟な運営を目指します。


利用にあたって

  • 利用日時:月曜日~金曜日(祝祭日は除く) 9時00分~19時00分
  • 利用定員:1日あたり6名
  • 利用条件:障害児(小学生・中学生・高校生)
  • 費  用:千葉市等発行の地域生活支援給付受給者証記載の定率負担額
          食事代600円/食(食費負担軽減対象の方は400円)、希望者のみ
          おやつ代100円/回(希望者のみ)
  • 日中一時支援事業では、原則として送迎サービスは実施しておりません。ただし、緊急時等については別途個別にご相談させていただきます。

長期休暇の利用について

夏休みの利用申し込みについて

  • ≪申し込み期間≫
     平成28年6月20日(月) ~ 6月24日(金)17:30締切
  • ≪申し込み方法≫
      お電話(050-3734-0480)でお申込みください。多数の方のお申込みが予想されるためこちらで日程調整をさせていただきます。
     
  • ≪お返事について≫
     7月4日までに、各ご家庭に郵便でお返事をさせていただきます。
  • ≪ご注意≫
    ・今回お申込みいただく方は、これまでに当法人の日中一時をご利用戴いた方のみとなりますのでご了承ください。
    ・ご利用日の調整をさせていただく関係上、申し込み期間を過ぎてのお受入れはできません。
    ・ご不明な点がございましたら、「地域生活支援センターふらる」までお知らせ下さい。

 長期休暇の利用受付の掲載時期についてはおおむね以下のとおりです。

  • 夏休み・・・6月上旬頃
  • 秋休み・・・9月中旬頃、直接お電話でお問い合わせください。
  • 冬休み・・・11月中旬
  • 春休み・・・2月中旬頃

問い合わせ先

〒263-0015
千葉市稲毛区作草部2丁目4番6号
地域生活支援センターふらる
TEL:050-3734-0480(IP電話)
FAX:043-206-4220

児童発達支援管理責任者:石井 幸枝

メールはこちら

千葉市トイライブラリー事業

 平成17年4月、千葉市より「千葉市トイライブラリー事業」を社会福祉法人千葉市手をつなぐ育成会に委託されました。 

 千葉市トイライブラリーとは、心身障害児がおもちゃを通じて遊ぶことにより機能回復及び能力発達を促進するため千葉市が実施する事業です。

 地域生活支援センターふらるでは、千葉市トイライブラリー事業を相談支援活動の一環として運営しております。

トイライブラリー事業 トイライブラリ事業

トイライブラリー事業 トイライブラリー事業

トイライブラリー事業 トイライブラリー事業
(クリスマス会の写真)

[check]対象者

 原則として千葉市に住所を有する心身障害児及びその保護者と市長が認める団体です。
主に就学前の児童を対象としています。

[check]利用日時

 第1・3土曜日 14:00~16:00(千葉市療育センターすぎのこルーム内)
 第1土曜日 10:00~12:00(地域生活支援センターふらる2F)
 (ただし、国民の祝日、年始を除く。また、館内整備の関係上、閉館する場合もございますので、詳細の開館日につきましては、お電話でお問い合わせください。)


千葉市トイライブラリーニュース

 千葉市トイライブラリーに関するニュースを掲載した新聞を発行しています。平成27年度版は現在作成中です。しばらくお待ち下さい!

平成28年度千葉市トイライブラリー実施予定日

○4月:1日(土)AMふらる・PM療育センター
   16日(土)PM療育センター
○5月:7日(土)AMふらる・PM療育センター
   21日(土)PM療育センター
○6月:4日(土)AMふらる・PM療育センター
   18日(土)PM療育センター
○7月:2日(土)AMふらる・PM療育センター
   16日(土)PM療育センター
○8月:6日(土)AMふらる・PM療育センター
   20日(土)PM療育センター
○9月:3日(土)AMふらる・PM療育センター
   17日(土)PM療育センター
○10月:1日(土)AMふらる・PM療育センター
   16日(土)PM療育センター
○11月:5日(土)AMふらる・PM療育センター
   19日(土)PM療育センター
○12月:3日(土)AMふらる・PM療育センター
   17日(土)※実施なし。
○1月:7日(土)AMふらる・PM療育センター
   21日(土)PM療育センター
○2月:4日(土)AMふらる・PM療育センター
   18日(土)PM療育センター
○3月:4日(土)AMふらる・PM療育センター
   18日(土)PM療育センター


問合せ先

地域生活支援センターふらる
〒263-0015
千葉市稲毛区作草部2丁目4番6号
TEL:050-3734-0480
FAX:043-206-4220

主任支援職員:井出 孝子

メールはこちら